捕食者に遭遇したイソギンチャクの逃げ足の速さがものすごい件

フウセンイソギンチャクは天敵であるヒトデに遭遇すると、身体を必死にくねらせて逃走することが知られています。

今回は、その大逃走劇を繰り広げている瞬間をご紹介しよう。

フウセンイソギンチャクの仲間はヒトデの気配を水中の化学物質で嗅かぎ取ることができる。そのため、敵の気配を感じた時には一目散に逃げるのだ。

海水を勢いよく口から吐き出しすことで、素早い移動が実現しているそう。