【心理テスト】心の内は体にあらわれる、拳の握り方でわかるあなたの性格

ちょっとした観察でその人のことをもっと知ることができます。相手の心の内は体に現れますので、これを知ることでコミュニケーションを円滑にする手助けとなるのです。

Credit:Pixabay

このサイトでご紹介するのは、握りこぶしの形を次の4つのタイプに当てはめて判断できるテストです。

  1. 親指が上に乗っている
  2. 親指を中に入れている
  3. 親指を横に置いている
  4. 親指がそり返っている

あなたはどのタイプでしたか?

1.親指が上に乗っている

あなたはとてもエネルギッシュな人です。つねに新しい知識や感動を追い求め、たくさんのタスクを抱え込んでいます。きっとテレビを見て笑っている暇などないでしょう。

いつも他人のことを思いやる人でいつも人助けをし、周囲を元気づけてくれる人です。そしてあなたは言ったこと以上のことを実行するので信頼を得るのはもちろん、みんながあなたを尊敬し感謝しています。周りの人を元気づけ、活気を与えるので尊敬されるリーダーへとすぐに昇格します。

2.親指を中に入れている

あなたは賢くておしゃべりなタイプですが、人見知りをします。周囲の人からは無口で陰気な印象を持たれますが、ひとたび仲良くなればあなたが温厚でしかも傷つきやすいことがわかります。

あなたは問題の原因をつきとめ解決する能力に長けています。とても賢く鋭いので、あなたの洞察力は正確で正しい決断をくだすことも多いでしょう。

几帳面さと思いやりがあなたの武器ですが、自分自身に多くのことを求めすぎて不安になることもあります。あなたには言葉にしなくてもよくわかってくれる理解者が必要なのです。

3.親指を横に置いている

あなたのモットーは『自分の道は自分で選べ』で、あなた自身が選ぶ道はたいてい険しい道でしょう。あなたは真面目で実行力があり、頑固で自分の価値をわかっています。まさに鋼の精神の持ち主です。

しかし、恐怖心や失敗が大胆な決断を妨げることがあります。この時ばかりは自信がゆらぎます。ですからあなたには承認、賞賛してくれる存在がときには必要なのです。

友人はあなたを誠実で、信頼でき、鋭い人だと評価しています。周囲の人はあなたがいることで安心感を得られ、あなたといることで幸せだと感じています。あなたが何でも挑戦できているのは周囲のサポートがあるからこそ、ということを忘れないでください。

4.親指が反り返っている

あなたは控えめで賢く多才な人です。一見不可能と思われることも、いとも簡単にこなしてしまうのです。

あなたは探究心旺盛で実行力もあります。知識欲が高まりすぎてひとつのことに集中できないなんてこともあります。

周囲の人はあなたのことを歩く辞書と呼び、あなたに意見をもとめることが多いでしょう。しかし、あなたは閉鎖的なので、仲間を慎重にえらび限られた人にしか価値のあるアドバイスをしないのです。

reference:brightside