【性格テスト】『キュウリかトマト』『メロンかスイカ』それぞれ好きな方はどちら?

内なる声に耳を傾け、次の質問に答えてください。1、2のそれぞれで、より好きなのはどちらですか?

Credit:dimajadid
  1. キュウリかトマト
  2. メロンかスイカ

キュウリとメロン

この選択は、女性よりも男性に特徴的です。このタイプの男性は勇敢で真面目です。彼らはほとんど酒に酔うこともなく、アルコール依存症になるようなこともありません。多くのアスリートや旅行家がこういった人に属します。

女性がこのような男性と一緒にいるとき、石壁の内側にいるように感じるでしょう。彼の責任感は家族関係にも及ぶのです。こうした男性はひたむきで、設定した目的を容易く達成します。しかし、このタイプにも欠点はあります。「キュウリ-メロン型」の男性はロマンチックさに欠けるのです。

女性が彼から花を贈られるのを期待しているならば、海辺の天気を待つのではなく、私はプレゼントに花束が欲しいということをほのめかすのが良いでしょう。このタイプの女性は上司になることが多いですが、家庭では子供のように無力です。うまく料理できず、家計をやりくりする術を知らず、洗濯も皿洗いも好きではないのです。

トマトとスイカ

「トマト-スイカ型」の人は陽気でアクティブです。彼らは高い社交性で特徴づけられますが、それがコミュニケーションでもつねに発揮されるわけではありません。彼らのかんしゃく持ちなところはスキャンダルに繋がることも多いのです。

このタイプの男性はグルメです。彼らは怠け者で、リュックサックや寝袋よりもむしろスリッパやバスローブを好みます。「トマト-スイカ型」の女性は感情的で、動物や家庭を愛します。彼女の家庭は暖かく居心地が良いでしょう。こうした人々は嘘のつき方も知りませんが、思ったことをそのまま言ってしまうので、機転が利かないと言うこともできるでしょう。誠実さと創意工夫こそが「トマト-スイカ型」の人々のおもだった心理的特性です。

キュウリとスイカ

このようなタイプの人々はつねに精神的な混乱を抱えています。彼らの外面的な落ち着きと穏やかさは、内面的な緊張をはらんでいます。彼らはそれを「静かなプールに悪魔がいる」と言います。「キュウリ-スイカ型」の人々と暮らすのは火山の上で暮らすようなものです。

明日何が起こるのか、彼が今何を考えているのかを知ることは決してできません。「キュウリ-スイカ型」の女性は些細なことでは不祥事を起こしはしません。多くは配偶者の足りない頭に対して長い間怒りをため込み、ある日家中の皿をすべて割ってしまうでしょう。

「キュウリ-スイカ型」は最もクリエティブな人々です。彼らは考えることができ、こうした人たちの中から多くの科学者や発明家が出ています。一方で、もしオスタップ・ベンダーがこのテストを受けていたとしても、彼はきっと「キュウリ-スイカ型」になっていたでしょう。

トマトとメロン

これらの果物を選んだのであれば、あなたはバランスが取れ、思いやりがあり、落ち着いた人物です。内面的な官能性と機転を持ち合わせています。美しいものを愛し、素晴らしいセンスを持っていることでしょう。

「トマト-メロン型」の男性は少し女性的です。彼らは高確率で芸術家やミュージシャンになります。一般に、最も高い創造性を持つ人々です。このタイプの女性は恋愛気質で、影響を受けやすい人です。愛に対しては情熱的で、貞淑です。

「トマト-メロン型」の女性は誠実で優しく、思いやりのある妻になるでしょう。しかしこのタイプの男性はナルシストでエゴイストになるでしょう。

なお、結婚するのにベストな組み合わせは

  • 「キュウリ-メロン型」の男性と「キュウリ-スイカ型」の女性
  • 「トマト-メロン型」の男性と「キュウリ-メロン型」の女性
  • 「キュウリ-スイカ型」の男性と「トマト-スイカ型」の女性
  • 「トマト-スイカ型」の男性と「トマト-メロン型」の女性

 

reference:dimajadid



最新ニュース40件