雑草だらけの裏庭にヤギを6日間放置しておいた結果…

ヤギが除草に貢献することをご存知ですか?燃料なしで無我夢中に草を食べ続けてくれ、しまいには糞を出して土に栄養を与えてくれます。

そんな生きる草刈機を使って、雑草だらけの裏庭の除草に挑戦した者が現れました。

撮影が行われたのは、アメリカ・カリフォルニア州のとある庭。とてつもない量の雑草が生い茂っていることが確認できる。

早速ヤギが投入された。全て平らげることはできるのか。

おっと、かなりの草が消えた気がする。しかし、まだ油断はできない。

ヤギ集団の食欲は半端ない、もう終わりが見えてきたようだ。

ラストスパートに入ったヤギ集団。

ヤギ集団の挑戦は6日にして終了。初めは見えなかった階段なども見えています。

このようにヤギを使った除草作戦は、世界各地で行われているようです。アメリカでは、すでにビジネス化しているそう。