未だに解明されていない不思議な写真5選

この世界には長年、未解明となっている現象や事柄が数多く存在します。

今回は、未だ解明されていない5つの写真について紹介したいと思います。

1.バブシュカ レディ

1963年のケネディ大統領暗殺事件の映像に首にスカーフを巻いた女性が写っていました。

彼女は狙撃の瞬間をもっとも間近でビデオ撮影していたと思われ、その映像が捜査の手がかりになるのではないかと警察は懸命に探しましたが、発見されることはありませんでした。

そのため、彼女が何者なのか今も明らかになっていません。

2.ヘスダーレンの怪光

この光は、ノルウェー中部に位置するヘスダーレン渓谷の上空で撮影されたものです。1980年代からたびたび目撃されるようになり、世界中からこの光を見ようと多くの人が押し寄せました。

UFOや、電流現象、プラズマ生命体などさまざまな説が唱えられていますが、未だにこの光の正体は解明されていません。

3.写真に写った宇宙飛行士

1964年5月23日、ジェームス・テンプルトンはイギリス・カンブリア州にある自然公園に妻と娘を連れて行き、写真を何枚か撮影していました。

数日後、現像から上がってきた写真を見て彼は困惑しました。たくさんある写真の1枚にだけ、娘の背後に宇宙服のようなものを着た男が映っていたのです。

テンプルトンは撮影した際には、そんな男は絶対にいなかったと主張しており、写真を警察に持ち込みましたが、相手にしてもらえませんでした。しかし、地元の新聞がこれを取り上げ、世界中に知れ渡ることになりました。

これはその写真の前後に取られた写真ですが、確かに背後に宇宙服を着た人間がいるとは思いません。

4.クーパー家の写真

この写真は1950年にクーパー家の家族が新居に引っ越した時に撮影した写真です。天井から人のようなものがぶら下がっている姿がくっきりと写っています。

この写真に感謝の情報が少なく写真の構図がおかしい点から捏造ではないかと問われていますが、何にしても君の悪い写真です。

5.タイムトラベラー

この写真は1941年からカナダにあるサウスフォックス橋の開会式店の様子を撮影した写真なのですが、明らかにその時代には異色な男が写っています。

この男はモダンなTシャツにホッケーチームのセーターを着ていて群衆の中でひときわ浮いており、手に何かよくわからないものを持っていることから一時期タイムトラベラーなのではないかと騒がれました。