グリーンゴブリン!?仏軍事パレードでフライボードが登場

毎年7月14日に祝われるパリ祭で今年も軍事パレードが行われた。パレードの最中に、フランス人発明家のフランキー・ザパタ氏がフライボードに乗ってシャンゼリゼ通り上空を飛行。

この「Flyboard Air」は5つのジェットエンジンを搭載したボード。ザパタ氏は手にライフル銃を持って飛行した。

フランスのマクロン大統領はフライボードの披露中、是認するようにうなずいてた。マクロン氏は後に、仏軍を誇りに思っており、軍が「近代的で革新的」とTwitterに投稿した。

 

映画スパイダーマンに登場するグリーンゴブリンが飛行する際に使用するグライダーにとても似ている。科学技術の発展が、次々と過去には非現実的であったものを実現させていっている。