このサイトでは全世界での「コロナウィルスの拡大」をリアルタイムに確認することができます

中国の武漢市で初発した新型コロナウイルスの感染による死亡者が少なくとも132人(30日1:00現在 )に達し、感染者の数は6,057人以上(30日1:00現在)に上っています。

米ジョンズ・ホプキンズ大学の研究者が作成した感染マップは、米疾病管理予防センター世界保健機関(WHO)、中国疾病管理予防センター(CDC)から収集したデータと地理情報システムで作成した地図資料を用いて感染の拡大状況を追跡し、可視化するものです。

感染マップが報告を受け取ると、感染が確認された症例、死亡者、回復者のそれぞれの総数が更新されます。赤い丸は感染症の発生を表し、丸の大きさは発生数に対応しています。丸をクリックするとその地域の情報が表示されます。

Credit:Johns Hopkins

感染症の流行の最中にはパニックや混乱が起きやすく、そういった状況ではデマがあっという間に広がるものです。情報の錯綜に加えて、中国政府は初期段階で、この感染症に関する情報をもみ消していたとみられます。

新型コロナウイルス感染の「検証がされていない偽情報をインターネット上で公開、または、拡散した」として、少なくとも8人が中国国内で逮捕されました。また、新型コロナウイルスについて報じたジャーナリストが脅迫され、拘留されたと報道されています。

感染マップの左側下にあるグラフは、他の地域に比べて中国本土でウイルスがどれだけの勢いで広がっているのかを表しています。

Credit:Johns Hopkins

現在までに新型コロナウイルスは米国、フランス、オーストラリア、日本を含む13ヶ国に広がっています。

実際の感染者数は公表された総数よりはるかに多いと専門家らは推測しています。

保健当局は新型コロナウイルスはSARSよりは症状が軽いと思われると述べていますが、武漢は封鎖され、他に12以上の都市で移動制限が課されたため、推定3,300万人に影響が及んでいます。

reference:sciencealert